2020/5/11 子供がお熱

タイトル通り大変でした(笑)
上の子(2歳)がお昼寝から起きたら急に機嫌悪くなってなんかおかしぃなぁーと思って熱測ったら38.6℃!
風邪か?と思ってかかりつけのクリニックへゴーしてとりあえず風邪ひいたのかもねって事で薬処方してもらって帰宅。

ところがどっこい2日間経っても全然熱が引かない(39~40℃)んで、もっかいクリニックへ!
診察ではお医者さんに子供の状態を説明したら突発性発疹の可能性大だからもう1日様子見しようとなったとさ。一応この時に尿検査もしてて、綺麗問題なし(昔尿路感染症になったことがあったので念の為してもらった)
全然風邪の症状なくて、高熱のわりにそこそこ元気で好きな食べ物なら食べてたし大丈夫かとその時は思ってましたね。

……3日経っても相変わらず40℃近い高熱。
あ、これは何かおかしいぞ…となりまして。
翌日またクリニックへ。
そしたらちょっと扁桃腺で炎症起きてるから、これが原因で高熱が出てると診断出ましてね。
つまり扁桃炎ですな。
血液検査もしてもらって、白血球の量は基準値内(一万以内)だったけどCRP(炎症値)が10あって基本は0。
アデノウィルスの検査もしたけど陰性。
どうもウイルス性なら白血球は高くならず、細菌だと高くなるみたいですよ。
ただ、ウィルスなのか細菌が原因なのかはハッキリとはわからんもんで一応抗生剤処方してもらって様子見。
ちなみに、ウイルス性なら薬効かないようでただただ熱が下がるのを待つだけ。
細菌なら抗生剤が効くからすぐに熱下がると……ひとまず安心。

すぐに安心は不安へ。熱が出てから6日経っても全然変わらん……しかもなんかどんどん元気なくなってきてるし世間ではコロナコロナだししかもゴールデンウィーク突入しててどうすんべこれってなっちゃいましてね。
とりあえず休日でもやってるとこ探してそこいって、総合病院への紹介状書いて貰っていきました。
ちなみにその紹介状を書いて貰った医者に入院を検討した方がいいのか自宅で様子見した方がええんか聞いたら
鼻で笑われながら『それはハッキリとは分かんないですよね(笑)』みたいな感じのことを言われて殺意わきましたねニッコリ。

そりゃ誰にもはっきりはわからんやろけどお前は医者ちゃうんか?しばくぞぼけぇ
おっと失礼。脱線しました。

めっちゃ辛そうな息子が自分も嫁も心配すぎて自宅で様子見は耐えれないし、ちゃんと治療して心配ないようにしようと思って紹介状先の総合病院で診察してもらって入院を決めました。
その時の血液検査では白血球14000でCRP16でした。しかも扁桃腺の炎症と膿もかなりあったようで一応再度アデノウィルス検査、陰性(綿棒?真っ赤…)
病名は腺窩性扁桃炎。

結論を言うと点滴と抗生剤の注射で熱が下がり今は無事退院して元気にしてます。
4/28に発熱、5/4に入院、5/9に退院って流れでした。

結局何が原因で扁桃炎になったのかはわかりませんでした。
ただ、抗生剤で熱がすぐ下がったので細菌なのは違いないんですけど
細菌にもたくさん種類があるといってました。
インフルエンザ菌とか肺炎球菌とかあるんですけど、その時のお医者さんには恐らく肺炎球菌といわれました。
ちなみにワクチンは受けなきゃいけないやつ(母子手帳に記載してあるやつ)は全部してあります。
なんかね、肺炎球菌にも90種類くらいあって肺炎球菌のワクチンはその中でも重篤になりやすい13種類だけなんだってね。

あと、かかりつけのクリニックで処方してもらった抗生剤の粉薬が効かなかったのは粉薬だと薬の成分の血中濃度がそんなに高くならなくて細菌に効かないことがあるんだと。
点滴から血液に直接ぶちこむ場合は血中濃度が高くなるからよく効くんだって。

高熱があっても子供が元気でご飯食べるなら大丈夫と思ってましたけど、いつまでも熱が下がらず元気もなくなってきたらそんな余裕ないっすね(苦笑い)
しかも子供の辛そうな状態と病院で『おうち、帰る…』って子供にか細い声で言われたら泣きそうになりましたよ。

今回学んだことは粉薬の抗生剤は血中濃度が高くないから効きにくい細菌もいること。
あまりに長引く、もしくは子供の様子がおかしいと思ったらすぐに病院、入院も検討しましょう(総合病院のお医者さんからは入院して良かったと思いますと言われました)
様子見って辛い。
子供の安全が第一です。
ちなみに入院生活の付き添いは自分(泊まり込み)で病室にこもりっきりはなかなかにきつい(笑)
あとコロナで扁桃炎にはならないって言われました。
これから、子供が生まれる方、もしくはすでに居る方、ご参考になれば嬉しいでぇす。

日常

Posted by kumanten