肩をデカくするには

肩がデカいと格好いいですよね。
前から見た時のごつい感じ。横から見たときの厚み。
僕はそういうの好きです。
ということで、自分はどうやって肩をでかくしていったのかって話なんですけど

肩ってフロント、サイド、リアに分けて鍛えてるじゃないですか。
自分の場合、フロントって肩トレでデカくなったんじゃなくて……ベンチプレスでデカくなったんですよね。
特にナロー気味のベンチプレスの影響やと思います。
まぁ、基礎はそれで鍛え挙げられてそっからミリタリープレスって流れですかね。
サイドは、サイドレイズのみ。
リアはそんなしてないけどいつの間にか鍛え挙がってた。
多分この辺はローイング系の影響ですね。リアレイズはやったりやらなかったり。

ほんと基本的なことしかしてません。ケーブルとか全然やってないですね。
色んな種目ありますし、YouTubeとか見てるとこれがあれがって色々試したりとかあるとおもいます。デカい人がやってるやつとか特にね。
ただここで自分が思うことがあって、これは肩に限らず全部に対してなんだけど、あの人達がやってることをそのままんま真似したってデカくはならないんじゃないかな。
そりゃ、普段やらないトレーニングすれば筋肉痛にはなるだろうし効いた!って思う。でもそんなの初めだけやよ。すぐ慣れて効きも悪く感じる。

大事なことは常に重さを求めて、体にこのままじゃ駄目だと感じさせること。
常にチーティングしまくりのぶん回しまくれって言いたいわけじゃないで。
それもある種限界を超える一つなんで大事なことだけどね。それ+α、制御できる範囲での高重量と中重量の高回数。
高重量で限界を超えさせて、中重量の高回数でパンプアップさせる。
これがデカくなる上で大事なことだと思います。
この間撮影した肩トレーニング動画です。よければどうぞ。
https://youtu.be/0RCsK1PWCmg