トレーニング~腕!上腕二頭筋&三頭筋~

こんばんはークマンテンゴリラです。

今日は腕のトレーニングをやりました!
普段自分が腕を鍛えるときは二頭筋をやってから三頭筋をするって流れです。で、メニューですがまずは

  1. バーベルカール 高重量 70㎏10回 1セット(回数少なめなら2~3セット)。
  2. ハンマーカール【ダンベル】 22kg限界まで(10回以上目標に)とバーベルカール20kgとリバース20㎏のトライセットを3セット。ハンマーカールの重量を12.5㎏に下げて再びトライセットを2セット。

上記の流れで二頭筋を鍛えたら次に三頭筋!

  1. スカルクラッシャー(トライセプスエクステンション) 46kg10回とプレスダウン(ゴムチューブ)27kg限界までのコンパウンドセットを4セット。

って感じです。

バーベルカールはちゃんとアップしてから70㎏ですからね。いきなりやったら関節ぶっ壊れますよ。

なんでこういうトレーニングなのかというとですね。
二頭筋は初めに高重量でガツンと刺激を与えてやってから低重量~中重量でネチネチすると自分の場合よくパンプアップします。高重量をせずに低重量~中重量だとあんまりですし、高重量だけだと全然パンプアップしません。低重量~中重量をやってからだと高重量は全然できないのでこういうメニューになりました。
そして、二頭筋からする理由は・・・二頭筋をしてから三頭筋をすると肘関節が痛くないんですよね。特にスカルクラッシャーはかなり肘に負担がかかるので要注意です。
なら軽い重量でアップしてからすればって思いますよね?自分の場合それでもちょっと痛いんですよね。でも、二頭筋をがっつり鍛えた後なら全然痛みがないのです。僕みたいな人にはお勧めです。
ちなみに自分の中で高重量は1~10回出来る重量。低重量は20回以上出来る。中重量は10~20回出来る・・・って感じです。

あともう一つ二頭筋からする理由がありまして、三頭筋からしちゃうと二頭筋で全然重量と回数がこなせなくて上手くパンプアップできないんです。
二頭筋から三頭筋の流れだと、二頭筋もがっつり追い込めるし三頭筋も重量と回数を落とさず出来るのです。腕の筋肉の割合は三頭筋の方があるので太くしたいなら三頭筋を鍛えた方がいいんですけど、僕はこういう理由があってこういうメニューになったわけです。

腕ってなかなか太く出来なくて難しい部位ではあるんですけど、自分みたいに色々試してやりやすいメニューを見つけると太くなるかもしれないですね。あと怪我の予防にもなりますし。

これはトレーニング後の画像ですwこの状態で上腕の太さは45㎝です。コールドの状態で43センチです。ご参考までに。
あとはTwitterにも画像をあげてるのでそちらもどうぞ。
https://twitter.com/Bread_Trainee/status/1024282007403036673